×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

除霊の方法

<塩・米祓い>
[1]清めた(一回ご神前にお供えした)塩と米(水に浸ける前のもの)を用意
[2]塩だけを入れた器①と塩と米を混ぜ合わせた器②に分ける
[3]お祓いの対象によって効果が違います
・死霊を祓うには①の塩で祓う。
・悪霊・物の怪を祓うには②の塩と米で祓う。
[4]器から一つまみ出し、ちょっとずつ自分の背中につけて
「ィエイ」という気合いと共に投げ捨てる。
※順番は①塩②塩と米の順に行う。

<コップ祓い>(これは他人のお祓いも可能)
[1]清めた塩と米を用意
[2]これらの塩と米を混ぜ合わせる
[3]別にコップの8分目ほどに水を入れたものを用意
[4]塩と米をつまみ出し、これをちょっとずつコップの水の中に入れていく
(この時何回入れたかを声に出して数える。)
[5]45回まで数えたら、46回目には自分の背中につけてコップの中に入れる
[6]これを水を流しながら捨てる(流し台でよい)
[7]別に用意した塩と米をコップの中のものを流した後にふる
上の[3]~[6]を8回繰り返す(ここまでが1セット)
ひどいときには何セットもやること。
もし、他の人の祓いをやるときは、
その人のことを念じながらやる
(紙に名前を書いておいても良い)